2009年01月13日

CN:たまちゃん 出産!!

今日夜(18時〜20時くらい)、CN:たまちゃん(1歳半)が無事出産したClapClapClapClapClap
(▽`)ノワーイ♪ヽ(´▽`)ノワーイ♪ヽ( ´▽)ノ


今朝いつものように犬全部の散歩&犬舎の掃除を終え、昼近くにたまちゃんだけを排便兼ねて庭に出した。

30分くらいして産室に戻し検温
P1010367.jpg
昨日までは38℃前後だった。
う〜ん… 低いバッド(下向き矢印)
一応殿に電話phone toし報告

殿:「なるべく早く帰るからたまをヨロシク」

まだたまちゃんにソワソワした感じはない。
今のうちに片づけておかなければいけない用事を済ませよう手(グー)

用事が済んだ頃、妹から電話phone to

妹:「今から後輩と一緒に行くから」

慌てて家家に戻り、たまちゃんの様子を見た目
tamahikiomori.jpg
引きこもり状態である。
産室に移って4〜5日
環境が変わったことで淋しがり、2階へ上がると戸をガリガリやっていたまちゃん。
今日は犬小屋入ったきり出てこない。

再度検温
tamakenon2.jpg
更に下がった。

悠:「いよいよ今夜だぴかぴか(新しい)
確信した。

2時頃妹達が遊びに来て3時間くらい遊んだ。

妹にも「いよいよだ」と告げると妹もテンションが上がったグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

妹が撮ってくれた産む直前のたまちゃん
tamaponpoko.jpg
あんこの時に比べると、お腹のハリが少ない。

あまり面識ないくせに、出産間近なたまちゃんに優しく応援の言葉を掛けた我が妹わーい(嬉しい顔)
いいヤツ(*≧m≦) ププッ

妹達が帰り、再度もう少し大きい産箱を、と近くのホームセンターに言って尋ねたが
店員「当店はその様なサービスは行っておりませ〜ん」
と上から目線で断られ、イラッむかっ(怒り)としながら急いで家に帰り産室へ

2階へと昇る階段の途中で
「ミ〜ミ〜ミ〜ミ〜ハートたち(複数ハート)」って声がする

えええええええええっexclamation&question

慌てて部屋に入ったらナントexclamation×2 すでに1頭産まれてた
( ̄▽ ̄;)

私は本当に慌てたたらーっ(汗)
たった30分離れた間にマサカ!?
だってハアハアともなんともなかったんです。

慌てて手を消毒し、パイウォーターでお湯を沸かし、量りを用意し…
ひとりで家の中を走り回っていた。
ようやく計量

※第一子(♀)233g

tamababytanjyo.jpg

うーん黒ハート黒ハート黒ハート
超かわいい〜!!((o(>▽<)o))♪

そうこうしているうちに『チュルンるんるん』と袋が出てきた
ええええええええーっ!!
またしても超安産がく〜(落胆した顔)

胎盤を全て食べさせたくはなかったので、第二子は私が取り除きへその緒を切りました。

※第二子(♀)220g

これでたまちゃんの初産は終了Good

あんこ(こしあん)と違い天才的な安産ぴかぴか(新しい)
いつもと変わらずポーカーフェイスで息の乱れも無くとてもスマートに生みました顔(メロメロ)


元気に育てくれる事を祈りますわーい(嬉しい顔)

ニックネーム ぽめ村村長:殿 or しば家家長:悠那 at 22:54| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする