2008年09月09日

平成20年度 秋季展覧会 開始!!

去る7日(日)、神奈川県藤沢市まで行ってきました車(セダン)

前日夕方出て、のらりくらりと下道を走り(途中食事等立ち寄って)、日付変更線ちょっと超えたあたりで到着ふらふら
車内で寝ようと思いきや… あぢい!! マジあぢいーexclamation×2

よってネットカフェ喫茶店難民しました。

朝6時頃ネットカフェを出て会場へ。
さすがにまだ仲間(と言っても大先輩達)は来ておらず、場所取り出来ました手(チョキ)

しばらくして皆無事到着し、合流できました。

師匠、カナリ気合入ってます。
こんなに気合入っているのはある意味初めてみるかも?
それもそのはず。
師匠の犬、素晴らしいですぴかぴか(新しい)
改めて師匠と出会えたこと、師事して頂けていること、大感謝ですClapClapClap

しかしデキソコナイ星人の私のたまちゃんの調子は… 悪いバッド(下向き矢印)
前日何故か下痢を起こし、元気もオーラも無い。
なんでこうなっちゃうかなたらーっ(汗) 私が気合いを入れると、たまちゃんはかえって悪くなるもうやだ〜(悲しい顔)  
前回もそうでした。
若一(ジュニアクラス)で1席取った後、連合に向けて気合を入れたらたまちゃんは調子が悪くなっちゃったもうやだ〜(悲しい顔)

今回も第1戦exclamation×2 って気合い入れたらどんどんどんどん…バッド(下向き矢印)
重荷なのかな?(ちがうかっ)
大して柴経験ないのだから今の私にはこんな風にしか出来ないんだ。
師匠は「苦しまないと成長なし」とごもっともな事を言う。 
そうだよね! だからおもしろいんだ手(グー) たまちゃん達には申し訳ないけど、私の成長のため付き合ってもらおうパンチ


師匠が引いてくれました。
遠路遥々やってきた秋季第1戦exclamation&question
手ぶらで帰りたくない!!!
プロハンにゆだねます(これじゃあJKCの頃と一緒だ(>_<))

日保は午前中の個々に審査する部と、午後の同クラス並べて順位を決める部に分かれています。

それにしてもすさまじい暑さ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ
犬達は可哀想なくらいヘタってます。
棄権する犬もチラホラいました。

たまちゃん、普段は暑いの耐えられるのですが、体調を崩しているのでヘタってます。
師匠の犬は体力ありますが、なんていっても『黒柴』なので気の毒です。


〜(中略)〜

結果は…
るんるんデン! デケデケデケデケ…(←ドラムロール)

たまちゃん、若二(ジュニア〜ヤングアダルト) 3席:若犬賞Clap
さすが名ハンドラーです。師匠のおかげです。
たまちゃんの犬の良さを再確認しました。
3度出陳しましたが、全部入賞しています。 
たまちゃん、凄いな〜揺れるハート


さてさて大本命の師匠の犬、

 日保本部賞(大人のオスクラス全頭の中のトップ)

ClapClapClapClapClapClapClap

すごかったー!! 
師匠の気合! 気合いに応えた犬!!
感動しましたもうやだ〜(悲しい顔)
たまちゃんが1席取った時より遥かに嬉しかったし興奮しました。
師匠がどんなに頑張ってきたか、どんなに気合入れてきたか知っている分大感動ですClap

それに必死で応えてきた犬がとても愛おしく見えました。

310km走ってきた甲斐がありました。
気持ちよく帰れました。

たまちゃんもこれで全国展への切符を手に入れたので、今後を見直し考え努力しないといけないと思っています。


ニックネーム ぽめ村村長:殿 or しば家家長:悠那 at 13:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする